手 芸 道

一生ヘタなままで…

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク

2007年から2008年へ




年末、友達に便乗して東京へ行ったきた。

私は東京が好きだ。

おもしろいもんいっぱいあるし。

わくわくする。

色んなところを歩きまわった。

そして久しぶりにカメラを持って歩いた。

カメラを片っ端から撮りたくなる街とそうでない街とがはっきりと自分の中で

別れていたような気がして

なんかそれが少し自分の発見だった。

色んな人間がいて、色んな場所があって

カメラから覗く一瞬の風景はとても貴重に思えた。

念願の鎌倉の大仏様にも会えた。

一番のヒットは大仏様の背中に窓があること。

まさか窓があるなんて…

しかも、窓の扉が開いていると不思議と羽根に見えてくる。

おもしろかったなぁ。

そして、窓があると、なぜか住めそうな気分にもなってくる。

少し自分の家として想像もしてみた。

大仏風ハウス。

ヤバいな〜

超イケてる。

ひとりニヤけた。

雪化粧をしたマウント富士にも電車の中から会えた。

感動した。

やはり美しい。

電車の中からカメラをパシャパシャ撮ってると

隣の人がとても迷惑そうだった。

それくらい許してくれ

と思いながら私は撮り続けた。

熱海に泊まった。もう一度ちゃんと熱海に行ってみたいと思った。

レトロでとてもよい街だった。


ジャパンってやっぱりいいなぁ。もっと知りたいとますます思う。

そしてたくさんのことを自分の目で見たい。

最近、目っていいもんだよなー。見えるってすごいことだよなー。

って思う。

目を開いている限り色んな景色が飛び込んでくる。

おもしろいよなー。そしてすごいよなー。って思う。

目、大事にしよう。



2008年はどこに出かけようかな。

楽しみだな。




photo by oshow
<< 2007年ありがとう | main | 何かが降ってくるとき >>

スポンサーサイト

photo by スポンサードリンク









blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recommend
>> Mobile
qrcode
>> Links
oshow H.P
http://oshow.daa.jp/

このページの先頭へ