手 芸 道

一生ヘタなままで…

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク

何かが降ってくるとき


最近思うこと。

それは

目の前に舞い降りてきたことは素直に受け止めよう。

と思うようになった。

お世話になってる人から一冊の本をいただいた。

そこには、ふむふむなるほど〜

と思うことがたくさん書いてある。

今この本をもらったのも、きっと今私に必要なものなんだなぁと

かみ締めて読んでいる。

同じような一日でも、意外と毎日違うことが降ってくる。

ぽつぽつと。

でも

どきには

どーーーーっと

きたりする。

だけど自分に降って来たことは

受け止めたい。

受け止めることができなくても、また拾えばいい。

そう思えるようになった。

遠くをみるより明日をみる。その積み重ねが未来を作っていくのだ。

と誰かが言ってた。

私もそう思う。


そして、今「ビューと吹くジャガー」のマンガにはまりつつある私。
photo by oshow
<< 2007年から2008年へ | main | 白と黒の世界 >>

スポンサーサイト

photo by スポンサードリンク

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recommend
>> Mobile
qrcode
>> Links
oshow H.P
http://oshow.daa.jp/

このページの先頭へ