手 芸 道

一生ヘタなままで…

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク

素敵アートライブ


今日、とってもおもしろいイベントhttp://maruworks.org/news/?eid=449#sequelに出会った。

荒井良二さん、MAYAMAXさん、柳田烈紳さんによるライブペイント。

もぅすごーーーーーく楽しかった。

三人が12時〜17時くらいまでずっと描いてるのを間近で体感できる貴重な時間。

私は荒井良二さんの横でかじりつくように見ていた。

ゴリゴリ、シャッツシャッツシャッツ、グリグリグリ…

描いてる音が聞こえる。

夢のようだ。

三人の描く姿を見て、「描く」っていう行為は大きなものなんだなぁと思った。

私が普段絵を描く時は机に座って、紙の上にペンや鉛筆で描くスタイルなんだけど

三人は全身を使って描いていた。

その姿にまずドゥキュン!ときた。

そうだよな。描くってそうだよな。って思った。

右手で描こうが左手で描こうが、手じゃなくても足で描いてもいいよね!

自由に描くっていいね!!

ってなんだかひとりでわくわくしていた。

荒井さんは三枚の絵を描いてはまた消し、

「ん〜なんだか賢い絵になってきたなぁ」とかなんとかつぶやきながら全て象が登場する絵を描いていた。

MAYAさんは絵の具をたらしてみたり、わりとサラっと描いていた。トークがかなり面白かった。

柳田さんは一枚の絵をずっと描いていて、一番全身使って表現していた。完成した絵の前に行くと、絵と目が合ってなんだか何か吸い取られそうになった。

三者三様で本当におもしろかった。

絵っておもしろい。

MAYAさんが言ってたけど、その人が描くからその絵の価値がある。って。

そうだよなぁ。

私は絵が描けないから。。。

って言う人いるけど、そんなもん嘘やん。って思う。

だって描くものさえあればだれだって描ける。

心を込めてマル描くだけでも十分絵になるし。

今回のイベント結構刺激受けたな。

中でもかなり荒井さんは私の中でスマップみたいな存在なもんで

荒井さんの絵の具まみれの手で握手してもらったのは本当にうれしかった。

一瞬だけど、もう何もいらない…

って思った(笑)

サインももらった。本当は御朱印帳にしてもらおうと思って持っていったんだけど

ちょうど自分が作った象の手ぬぐいを持っていたので

荒井さんが今日象を描いたってこともあり、この手ぬぐいにゾウバスを描いてもらった。

超ドキドキした。

私の象見て「いいじゃん!」って言ってくれた。死ぬ程うれしかった。

なんだか久々ときめいた。

たぶん2月からいい方向にいくよって誰かに言われたなぁと思い出していたら

2月1日からこんなハッピーなことが起るなんてまんざらでもないなと思う。

荒井さんと握手してもらって手についたインク、絶対消せないと思っていたら

風呂に入るとあっさり消えてしまった。


今日は本当に満足した一日だった。

描くって素敵なことだよ。描くっていいよ。描くって楽しいよ。

改めて実感した。


ありがとう。
photo by oshow

白と黒の世界


最近私はオセロにハマっている。

このあいだ、シロ色とクロ色のにゃんこを見た。

わ!オセロだーー!!

と、なんだかうれしい気持ちになった。

なぜ?

オセロ中毒かもしれない。

ケータイでもオセロやるんだけど、1週間の総試合時間を見たら10時間を越えていた。

どんだけ〜

ま、普段はあまり機能していないであろう左脳を少しは使ってるのかな

と思えば

なんだか少し自分が頭が良くなったんじゃないかと思う。

オセロ病だ。

私のオセロブームはいつまで続くんだろう…

強くなりたい。

それ一身でやってる。

オセロ対戦者募集中。

photo by oshow

何かが降ってくるとき


最近思うこと。

それは

目の前に舞い降りてきたことは素直に受け止めよう。

と思うようになった。

お世話になってる人から一冊の本をいただいた。

そこには、ふむふむなるほど〜

と思うことがたくさん書いてある。

今この本をもらったのも、きっと今私に必要なものなんだなぁと

かみ締めて読んでいる。

同じような一日でも、意外と毎日違うことが降ってくる。

ぽつぽつと。

でも

どきには

どーーーーっと

きたりする。

だけど自分に降って来たことは

受け止めたい。

受け止めることができなくても、また拾えばいい。

そう思えるようになった。

遠くをみるより明日をみる。その積み重ねが未来を作っていくのだ。

と誰かが言ってた。

私もそう思う。


そして、今「ビューと吹くジャガー」のマンガにはまりつつある私。
photo by oshow

2007年から2008年へ




年末、友達に便乗して東京へ行ったきた。

私は東京が好きだ。

おもしろいもんいっぱいあるし。

わくわくする。

色んなところを歩きまわった。

そして久しぶりにカメラを持って歩いた。

カメラを片っ端から撮りたくなる街とそうでない街とがはっきりと自分の中で

別れていたような気がして

なんかそれが少し自分の発見だった。

色んな人間がいて、色んな場所があって

カメラから覗く一瞬の風景はとても貴重に思えた。

念願の鎌倉の大仏様にも会えた。

一番のヒットは大仏様の背中に窓があること。

まさか窓があるなんて…

しかも、窓の扉が開いていると不思議と羽根に見えてくる。

おもしろかったなぁ。

そして、窓があると、なぜか住めそうな気分にもなってくる。

少し自分の家として想像もしてみた。

大仏風ハウス。

ヤバいな〜

超イケてる。

ひとりニヤけた。

雪化粧をしたマウント富士にも電車の中から会えた。

感動した。

やはり美しい。

電車の中からカメラをパシャパシャ撮ってると

隣の人がとても迷惑そうだった。

それくらい許してくれ

と思いながら私は撮り続けた。

熱海に泊まった。もう一度ちゃんと熱海に行ってみたいと思った。

レトロでとてもよい街だった。


ジャパンってやっぱりいいなぁ。もっと知りたいとますます思う。

そしてたくさんのことを自分の目で見たい。

最近、目っていいもんだよなー。見えるってすごいことだよなー。

って思う。

目を開いている限り色んな景色が飛び込んでくる。

おもしろいよなー。そしてすごいよなー。って思う。

目、大事にしよう。



2008年はどこに出かけようかな。

楽しみだな。




photo by oshow

2007年ありがとう


いやぁ。

毎週忘年会、忘年会で2007年を振り返ることが多くなってきた。

だってもうあと1週間くらいで2007年終わってしまうもんなー。

楽しかったなぁ。2007年。

今年の目標は単純に「がんばる」だった。

結果は、本当に自分でも

よくやったぞ!おしょう!!

って感じ。

とにかく何かアクションして、動きたかった。

思い込みからはじまり、それを企画して、実現する。

2007年はこの工程がぐるぐるとまわっていたような気がする。

だけど、全てにおいて大成功だった。

すごく楽しかった。

なによりも、たくさんの人たちと出会えたこと。

それが一番大きいと思います。

一人で絵を描いて、一人でにやけてるのもいいけど、

やっぱり私はみんなにもにやけてもらいたくて絵を描いてるんだと思う。

だって楽しいんやもん。

絵描いたら友達いっぱいできるんやもん。

そんな楽しいことを知ったらもうやるしかないやろー

って感じでここまできた。

さて、来年はどんな年になるかな。

今年はバタバタと走り去って行ったような年だったから

来年はもう少し、まわりの景色もちゃんと見ながら

自分と向き合いたいと思う。

そんな年にしたいな。



2007年さんありがとう。

2008年さんよろしく。
photo by oshow

荒井良二さん


先日荒井良二さんがテレビにでていたのを観ました。

素晴らしい人間だった。

私の中で、今、荒井ブーム。

私の中のいい大人ランキングの上位に入っています。

自分自身の中のこどもの心を大切にする。

それが彼のポリシーのようです。

私もそれはすごくある。


おとなとこどもの違いは?

と考えると、なんだろう?

まぁ、いろいろあるんだろうな。

ま、基本おとなもこどもも同じ人間なんだけどさ。

しかし私もいつの間にか大人と呼ばれている。

いつの間にかママゴトもしなくなり、公園でリレーもしなくなった。

テレビアニメも観なければ、お菓子もあまり食べなくなった。

いつからとか境界線はないんだけど

なんとなくそうなってきたもんな。

そーゆーもんだよな。

だけど、コドモ精神は本当に必要だ。

自由で素直でまっすぐなココロ。

もっと荒井良二みたいにコドモオトナが増えればいいのになぁ。。。。

と思う。

でも

コドモのココロと幼稚なココロは、履き違えないように。。。。

とも思う。
photo by oshow

健康第一


風邪をひいた。

めずらしい。

脳みそ出てきよんやないかいなってくらい鼻から出る。

そして頭がボーっとして

耳がおかしい。

ウォークマンを聴いても、遠くに聞こえる。

こういうときこそ健康体が一番だ。

としみじみ思う。

自己管理が悪い。それが理由だ。

風邪なんて気のせいよって思うしかない。

そして気合で治すしかない。

猪木に入魂してもらいたい感じです。

病は気から。

よし。

負けないわよ。
photo by oshow

師走な日々

いやぁ

すっかりこの日記も更新していなかった。

だって寒いんだもん。

すっかり12月だ。

そして2007年も、もう終わろうとしている。

2007年、いい年だった。

振り返るのはまだ早いかもしれないけど。。。



11月の大橋の素敵なお店やさんCOさんでの楽しい展示会も

あっという間に終わってしまった。

今回は洋服やらなんやら色々作って、本当に広がった。

ありがとうpure-riさん!

お店のオーナーさんも本当にいろいろとお世話になりまして。。。

感謝でいっぱいでございます。

引き続き、お店oshowの作品を置いていただけることになりました。

本当にありがとうごさいます。

そしてそして

展示会に足を運んでいただいた皆様!!!!!!!!

本当にありがとうごさいました。

来る方来る方素敵な方たちばっかりで

もうなんといっていいことやら

私の少ない引き出しの中から選ぶ言葉がございませんが

ありがとう。です。

ほんとうに楽しかった。

いい展示会ができたなぁと終わって想い返していました。

私がこんなに楽しい思いができるのも

みーーーんなのおかげ。

人間っていいな。

って本当に思う。

猫もいいなってたまに思うけど…(笑)

本当にありがとう。

感謝の気持ちでいっぱいです。

これからもいろんな人間とおもしろいことをしたいと思います。



最近のoshowはというとまぁ、oshow的には充実しておる感じやな。

只今イムズの外の街灯に私の絵がひとつどこかにあります。

これなんだけど、


お題は「クリスマス」ということでどうしようと考えてできた作品。

クリスマスと言えば、電気ピカピカイェーイ!!!みたいなイメージあるけど

それって、地球にやさしいんだろうか?と思ったりする。

派手な演出は私はあんまりいいとは思わない。

自分だけのクリスマスじゃないってことも頭に入れないとなぁ。。。

ホッキョクに住む生き物たちもずっと幸せにクリスマスがむかえられるように。

と作りました。

もうひとつ、イムズには出なかった方があります。


クリスマスのうたをうたいながら描いたらこんな作品ができました。

赤鼻のトナカイ。

私はあの曲がすごく好きです。

なのでその歌を絵にしてみました。


クリスマスまでイムズの街灯にいます。

お近くをお通りの際は是非チラっと見てください。



そしてもうひとつ、只今桜坂にあるkaorisou25で「ゆく年展」に参加しております。

是非こちらの方もお茶でもしがてら遊びにきてください。





最後におまけ


こないだの展示したCOさんの裏にある水場にいつも同じ場所に居座るにゃんこ。

こいつがいつもここに居ることを毎回私はチェックしていた。

最高。

そしてここはにゃんこパラダイス。

結構いるんだよね。


ほんと素敵な場所でした。
photo by oshow
続きを読む >>

はじまりました


もうすっかり季節は秋もしっくりと

って感じの空気になってきた。

いい感じ。

11月4日から展示が始まった。

今回の展示は、本当にがんばったと思う。

私だけじゃなく、今回共に頑張ったピュアリさんも。

自分ひとりのチカラだけではやはり限度がある。

だけど、誰かとチカラをあわせると、こんなにもパワーが倍増するんだ!

と実感し、感動しました。

すばらしいモノたちがたくさんできあがりました。

お店のオーナーさんにも、日曜は本当は開いてないんだけど、

無理言って開けてもらったりとか

印刷に携わる職人さんにも多大なお願いをしたりとか

うちの母、祖母にも世話になったりとか

ピュアリさんの旦那様、おこちゃまふたりに色々手伝ってもらったりとか

ほんとうに色んな人を巻き込んで、今回の展示はできあがった、

何気に思いついて、始めたことが

こんなことになるなんて

全く想像していなかった。

ありがとう。

それが一番言いたいことです。


ここ最近色々思うこと、考えることがたくさんあって

思えば思うほど、カラダが重たくなっていき

勝手にひとりダウンしていた。

師匠が云うように、「ココロとカラダは繋がっている」

まさにそうだ。

と痛感しました。

時間は待ってくれないもので、一日一日同じ時間だけが過ぎていく。

ここ最近のことを振り返ってみると

なんか自分のことしか考えてなくて

色々なものが欠けてたな。

とようやく我に返れた気がする。

好きな音楽も聴くことすら忘れ、

土曜日、思い出したようにCD屋に行って、新しいCDを買った。

commonsから出ている「にほんのうた」というのを買った。

その一曲目の三波春夫+コーネリアスの「赤とんぼ」がすごく沁みる。

やはり私にとって音楽は日常に必要なものなんだな。

と思った。


なんやかんやでいろいろあって、今ここにおるんやったらそれでいいやん。

この素敵な11月を大切に過ごしたいと思う。今日この頃です。



展示会の期間日曜祝日は20時までとDM書きましたが

19時までに変更いたします。

よろしくお願いします。
photo by oshow

うれしい便り


いつも展示に遊びに来てくださる方々より、うれしい便りが届いた。

おしょうTを着て、バーベキューしたそうです。

なんともうれしい。

Tシャツ作ってよかった。

なんだろうか。。。自分の知らないところで自分の絵がひとりあるきしている

ってこーゆーことなんだろうな。

本当にうれしいです。

ありがとうございます。



あ、展示会の期間が間違っていたのでアップしなおしました。

http://oshirasedesu.jugem.jp/
photo by oshow

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recommend
>> Mobile
qrcode
>> Links
<< 2 / 16 >>
oshow H.P
http://oshow.daa.jp/

このページの先頭へ